<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH
<< 一期一会 | main | 朝の儀式 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.09.03 Wednesday  | - | - | - | 

運動会

今日は保育園の運動会だった。

フィンランドの保育園では運動会はなかったし、去年は一時保育で通っていただけだったので地域のお友達と一緒にちょろっと参加した程度。
よって、前々から練習してグループの一員として参加した運動会はゼロにとって初めてだった。
朝9時から始まって11時30分まで、20以上の演目で園児同様私たちも随分と楽しんだ。

ゼロのいる4歳のパンダ組の演目は、うた、たいそう、玉入れ、”ちびっ子忍者参上”の競技、親子でのしっぽとり、ダンスと6種目。親の私も親子でペアのしっぽとりと、父母のお父さん対お母さん綱引きに参加した。
きっと先生たちの準備は本当に大変だったと思う。

プログラムは青い法被の背に赤いうちわのついた色画用紙の立派なもの、
競技もそれぞれゴールやスタートの大きな門、競技に使うトトロの人形、
でっかいどんぐりの実のついた木、万国旗に様々な臨時のサインと、すべて手作り。
競技ではまた、その競技ごとにいろいろな小道具を用意したり、白線引いたり
マットや跳び箱やトンネルを並び替えたりと、
父母の係員たちも総動員で当日も大働きである。

音楽はなぜか民謡っぽいものとロックをたしたみたいなものが多く、
飾り物も出し物も、美しいとかセンスがいいというものとはちょっと違うものではあったが、そんなことは関係ない。
子供も親も、そしておそらくいろいろを苦労をしてこの会を作り上げてくださった先生も、楽しく準備し、楽しくこの日を過ごしたに違いない。
なによりも、それぞれの競技で一生懸命がんばっている子供たちを見ていて
随分と感動して帰ってきた。

今日のゼロ:かけっこでは3人での競争だったが、なんとなく予想していた通り一番早くゴールをきった。待機のじかんでは、いつもと違って私から離れず抱っこ虫になってびっくりした。帰りに、トップにリフレクター(フィンランドでよく使っていた夜道歩行用の反射プレート。なつかしい!)のついたメダルとぽっくりのプレゼントをもらって大満足。
2006.09.30 Saturday 23:33 | comments(0) | trackbacks(2) | 保育園 | 

スポンサーサイト

2008.09.03 Wednesday 23:33 | - | - | - | 









-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/12/05 2:38 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/12/06 1:39 PM |